水草のじゅうたんをつくろう(失敗編)

最終更新日

Comments: 0

ホームセンターで子供にねだられて購入。近所のコメリで買いました。

杜若園芸から発売している水草キットで、水草の種とガラスのボウルがセットになったものです。草が育てばメダカを移すことも可能というものです。早速育ててみたのですが、結果は失敗!?どうも気温が低すぎたようです。

 

 

経過観察

種を蒔いた直後です。今思えば筆を使って整えればよかったかなぁと思いました。

 

最初はサランラップなどを被せるようにと書かれていました。

 

3日くらいでは変化無し。箱にも7日~10日で発芽と書いてあるので、まだ早いか...。

  

7日目、予定通り発芽しました。ただし、まわりのカビ?のような線状のものも増えました。

 

20日もするとだいぶ緑色になりました。でも絨毯まではまだ遠い。

 

1ヶ月以上したところでトラブル発生。なぜか減り始めました。しかも減るスピードがどんどん速くなっている・・・。なんと小さな虫が食べていました

 

 

反省点

説明書にも書いてあるのですが、適温は20℃~25℃となっています。我が家の場合、20℃を下回ることが多かったのでそれが原因かと。冬に購入したのが良くなかったのかも知れません。あと、最初に水を入れすぎたかも。

種のみで購入することができるので、温かくなったらもう一度チャレンジしてみようかと思います。

ひとまずは普通の鉢として使用することに。めだか2匹と水草数本入れて春を待つことにしました。

 

▼以前にメダカをふやしたときの記事です

 

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする